2018年11月01日

こんな校長、ホントにいるの?2

ある日、校長に

「教頭先生、ちょっと校長室に来てくれ。」

と呼ばれた。

何事か?また叱られるのか?
と、恐る恐る校長室の扉をノック

「失礼します。何か御用でしょうか。」

「すまんが、ネクタイを貸してくれないか。」

「は?ネクタイですか・・・・・・」

校長の胸元を見ると、ネクタイをしていない!
今日は大事な来客があるのに!!!!

そうして校長は、教頭のネクタイを借りて一日を過ごしました。

※この話がフィクションかどうかは、読者がご判断ください。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。