2018年02月27日

私は今年の3月末で教員を辞めます!



30年近く勤めた公立小学校の教員を辞めることにしました。

家族、生活、老後、金銭、信頼………さまざまな葛藤と苦悩がありました。

それでも辞める決意をしました。その原因はずばり、

《教員としての矜持を失わない》

ためです。

子供たちに教える喜び
管理職として学校を変えていく喜び
これらが自分の教職人生を支えてきたものだと思います。

それを失いかけている、いや、失う寸前です。
ですから、一度ケジメを付けて、新たに別の道を進もうと思いました。  


Posted by nori910 at 22:01Comments(0)